PRの最近のブログ記事


いつでもどこでもTV"を手軽に「Slingbox PRO-HD」

これからのタブレット時代ならではの利便性の機器

インターネット映像転送システム「Slingbox PRO-HD」(スリングボックス) SMSBPRH114


Slingbox PRO-HD

イーフロンティアが販売する米Sling Mediaの「Slingbox PRO-HD」は

場所や時間を選ばず自宅のレコーダやチューナの映像をインターネット経由で観ることができる製品だ。

以前はPCとの組み合わせが一般的だった。

近年はスマートフォンやタブレットといったより手軽に使える映像機器が登場で、手軽に活用できるようになった。


いまやスマートフォンやタブレットが流行して、誰もがモバイル機器を持ち歩き、

自分自身が持つ情報やコンテンツに、いつでもどこでも手軽にアクセスできる時代になった。



しかし、スマートフォンやタブレットでは、すべてのコンテンツにアクセスできるようになった訳ではないのだ。

テレビ放送は無料放送の地上波に関しては、携帯電話にワンセグチューナが基本装備されて、かなり広いエリアで楽しむことができるようになってきている。

しかし、衛星放送のBS/CSに関してはアンテナとチューナ、さらには契約情報が入ったB-CASカードが無ければ視聴することができない。、

また、地上波、BS、CSに関わりなく、一部有料放送では可能だが、日本の放送コンテンツには多くはダビング10というコピー制御がほとんどの場合、導入されている。

国内メーカーの一部製品を除き、一般的なスマートフォンやタブレットにはダビングできない。

したがって、テレビやレコーダなどがテレビが設置されている自宅など、ある場所でしか観る事ができないのだ。

こうした状況を大きく変えてくれる製品が「Slingbox PRO-HD」だ

レコーダに接続することで、録画したコンテンツをネットワーク経由で、特定のクライアント機器に対して1:1で配信するという仕組みだ。

 誰にでも配信できる訳では無く、ユーザーが自分のクライアントにだけの1:1の「限定配信」するという仕組みのため、著作権法などもクリアできているというわけだ。



「インターネット映像転送システム「Slingbox PRO-HD」(スリングボックス) SMSBPRH114」の詳細を見る


「COSTEL(コステル) インターネット映像転送機器 WiTV CVS-150CA」の詳細を見る

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちPRカテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリは甚平です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。