2012年4月アーカイブ

禁煙中はなんとなく口寂しいのでついつい食べるか、飲んでしまう。


清涼飲料水は100%果汁ジュースであっても糖分はかなり含まれているし、まして、加糖されている、予想しない量の糖分をいつの問にかとっていることになる。

こうした誤った糖分摂取は、禁煙している人にもしばしば見かけられる。それは、禁煙している間は口が寂しいので、折りに触れてキャンデーをなめるという行 為である。

キャンデーは通常のサイズのもので、一個五グラム程度の糖分を含んでいる。したがって、これを始終食べていれば、かなりの糖分摂取量となってし まう。

では、清涼飲料水であっても、無糖のウーロン茶ならいいかというと、そうとも言い切れない。

糖分が入っていない点はよいのだが、茶の一種であるため、かな りのカフェインを含んでいる。これを多量に飲むと安眠を妨げることにもなるから、やはりほどほどにした方が
よいようだ。
タバコは止められるんだったら止めたほうがいい・・・? 

「誰でもタバコはやめられる。しかし簡単にやめられる」という事ではありません。
 少なくても私の周りには、あの禁断症状を乗り越えて、タバコとすっぱりと縁を切った人が少なくありません。

 もし、喫煙者に「タバコを吸うと死ぬぞ」と言ったとしても、止めようと思う人は少ないでしょう。どんな癌でも大変な苦痛の果てに、命を終えるという。そ の中でも肺がんは、最も苦痛なそうだ。「肺がん」とタバコの因果関係は無いなどと言う学者もいるようであるが、肺がんは喫煙者に圧倒的に患者が多いのも事 実なのである。
 「なぜタバコをやめたほうがいいのか」を考えるとかえって禁煙が難しくなります。
なぜなら、タバコはある人にとっては古き良き友、またある人にとっては心の支えです。それはまた喜びであったりします。いずれにしろ、タバコを無理やり取り上げると、自ずと犠牲心が生まれます。

 2002年1月1日午前0時「一年の計は元日にあり」を実践したわけです。
その約3ヶ月前から、肺に吸い込まない、いわゆる"ふかし"喫煙を始めました。それは慣れるまでは辛くて苦いものです。
ただしこの"ふかし"については副流煙の危険性があるために、3ヶ月が限界と言われています。約3週間で慣れました。肺からニコチンを追い出してしまうわけです。
 喫煙者のほとんどはタバコに正当性を与えようとしますが、そんな正当性はすべて虚構であり幻想です。

 「タバコを吸うと心が落ち着く・・・」
 「タバコは間合いが計れる・・・」
 などなど、
タバコを止めても失うものがないばかりか、吸わない人には素晴らしい利点がたくさんあることもわかるでしょう。健康やお金などは、そんな利点のほんの一部でしかありません。

 まず、タバコをやめれば人生はつまらなくなるという妄想を取り除き、タバコを吸わなくても人生は変わらないのです。


[linki] 気になる健康と病期の辞典☆こんな時どうする☆

海ぶどう

| コメント(0) | トラックバック(0)
海ぶどうとの出会いは
もう7~8年も前になる。

恩納村のお土産でいただいたものでした。l.jpg
プチプチ感と口いっぱいに広がる沖縄の香りには大感激でした。

海ぶどうは低温を好みません。
気温15~28℃で保存 しないとすぐに溶けてしまいます。

賞味期間も収穫後約1週間と非常に短い、そのため、保存のきくように
塩漬けなどにしている海ぶどうがあるのです。


海ぶどうのプチプチとした食感を味わうにはやはり生です・・・
!!!



F1000017.JPGあの電話が来るまでは、3・11の震災は他人事のようでした。「大変なことになったなあ~」津波で同級生が亡くなったことを知らなかった。

旧鹿島町港部落の避難していた小高い墓地が津波尾のまれ同級生がなくなった。

南相馬をはなれて15年・・・母もなくなり一人暮らしとなった。

生家も今は常磐道の下になってしまった。あれから一度も帰郷していない、多分いつもの風景があるのだろうが、放射線量はかなり高いと聞く。

それにしても!!景気が悪い

誰か何とかしてくれ???

このアーカイブについて

このページには、2012年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2012年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。